1. ホーム>
  2. 高齢者リハビリ

高齢者リハビリ

医療・介護 両方の視点からアプローチします。

私は柔道整復師として6年間整骨院へ勤務し、その内2年間院長を務めさせて頂きました。そして高齢化していく社会において要介護者のリハビリ技術は今後必須と考え、介護施設に機能訓練士として転職しました。さらに介護に興味を持ち介護支援専門員を取得しました。


運動機能の低下で介護が必要になる方が約4割

右の図のように介護が必要になった約4割の方が運動機能の低下にあります。
しかしこれらは、機能が低下する前に専門的なアプローチが出来れば、一部の方は要介護状態にならなかったり、介護が必要になるのがもう少し先だったかも知れません。
高齢化が社会問題となる中で柔道整復師が持つ専門知識や技術がインフォーマルサービスとして、お力になれればと思っております


身体に負荷のないEMSトレーニング

EMSトレーニングとは、電気で神経を刺激しながら運動を行う事により効率良く筋力をアップする事ができ、現在はアスリートの中で常識となっています。
これは高齢者にも当てはまり、「筋肉はあるはずなのに上手く歩けないのはなぜ?」と疑問に思った方はいませんか?
筋肉は使わなければ筋力低下だけでなく神経の伝達も鈍くなります。
神経の伝達が悪くなれば、例え筋力があっても上手く機能できません。
EMSを取り入れる事によって使えていなかった神経伝達をスムーズにし、更に軽い運動を加えることによってより効率的で身体に負担のないトレーニングを行うことが可能になります。

低周波治療器ネオテクトロン

数ある治療器の中でもトップの効果を発揮!

EMSとは、電気で神経を刺激しながら運動を行う事により効率良く筋力をアップする事ができます。絶えず波形や周波数、電圧、電流を変化させることにより、治療患部には鎮痛効果を、リハビリにおいても効果が期待できます。さらに効率的で身体に負担のないトレーニングが可能です。


EMSトレーニングシーン

上がらなかった腕が短時間のEMSトレーニングによって動くようになっていきます。

EMSトレーニング
動画はこちら

身体の痛み

[ページトップへ]

Lineでのご予約・お問い合わせ
TEL.047-779-2027

当サイトに関するあらゆる著作物・知的財産は全て【 いしだ整骨院 】に帰属します。